現在の位置

ふるさと応援寄附金とは

更新日:2022年09月27日

ふるさと応援寄附金とは

「雄武が大好き」「雄武の力になりたい」
そんなあなたの想いを「寄附金」の形にして応援していただくと、住民税や所得税が軽減されます。
 雄武町では、皆様からいただいた寄附金(2千円以上がこの制度の対象となります)を活用して、雄武町ならではの取り組みを進めます。
 1人でも多くの皆様のご支援をお願いいたします。
 

ふるさと応援寄附金の返礼品

寄附をしていただいた雄武町外に在住の方には、特典をご用意しております。
 寄附金額に応じた特典の中からご希望のお品を贈らせていただきます。
 

 

税金の控除

ふるさと納税は、寄附額のうち2千円を超える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。(一定の上限があります)
 控除を受けるためには、原則としてふるさと納税を行った翌年に確定申告を行う必要があります。ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者の方などは、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。
 制度の概要や控除額の計算、ワンストップ特例制度などについては、「総務省ふるさと納税ポータルサイト」をごらんください。https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html
 

確定申告

雄武町から郵送する「受領証明書」により確定申告を行ってください。
 確定申告を行うと所得税と個人住民税から一定額の税額控除を受けることができます。
※平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設され、確定申告が不要な給与所得者については、確定申告不要で控除を受けられる場合があります。詳しくは「総務省ふるさと納税ポータルサイト」をご確認ください。
「総務省ふるさと納税ポータルサイト」(外部サイト)

https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html

 

※確定申告には、雄武町から送付する受領証明書が必要となりますので、大切に保管しておきましょう!

 

雄武町は総務大臣による指定を受けています

令和元年6月1日から地方税法等の一部を改正する法律の成立によって、総務大臣による指定を受けた地方団体にしかふるさと納税ができなくなりました。
 雄武町は令和4年9月22日に総務大臣による指定を受けています。
 今後も沢山の応援をお待ちしております。


 指定対象期間:令和4年10月1日から令和5年9月30日まで

詐欺行為にご注意ください

雄武町では、寄附を「強要」することは絶対にありません。
 雄武町をかたった詐欺には十分ご注意ください。
ご不明な点がある場合は、直接現金などを払い込まず、ふるさと応援寄附金窓口までお問い合わせください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

財務企画課
〒098-1792 北海道紋別郡雄武町本町
電話番号:0158-84-2121
ファックス:0158-84-2844
メールフォームによるお問い合わせ