ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

災害時の氏名等の公表取扱方針について

雄武町における災害時の氏名等の公表取扱方針について

  雄武町において、災害対策本部が設置される大規模な災害が発生した場合において、個人の情報保護を重視し、「住民基本台帳の閲覧制限」や「家族の同意」などを確認の上、氏名等の公表、非公表を判断することを原則としつつ、行方不明者等については、救出、救助活動の効率化、円滑化を図るため、緊急かつやむを得ない場合には、「家族の同意」を確認せずに公表できることとする、災害時の氏名等の公表取扱方針を定めましたので、お知らせします。
 なお、雄武町における災害時の氏名等の公表取扱方針については、既に運用されている北海道における災害時の氏名等の公表取扱方針に準じて策定しています。

  災害時の氏名等の公表取扱方針【雄武町】
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー