ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

「日本語学習支援者養成講座 in 雄武」が開催されます


道内には今、4万人以上の外国人が暮らしており、多くの人が仕事や生活のために日本語を必要としています。
北海道では、日本語学習の支援者を養成するために、次のとおり講座を行います。
日本語教育の基礎的な知識や、日本語学習のサポートの仕方について、初心者にもわかりやすくお話します。
皆さまのご参加をお待ちしています。

日時

令和2年10月18日(日)、10月25日(日)、11月1日(日)
午前9時30分から午後4時30分(全3回)

会場

道の駅おうむ 雄武町地域交流センター 多目的ホール

定員

30名(参加無料)

内容

第1回 【 10月18日(日) 】

地域で生活する外国人への日本語学習支援とは。
日本語はどんな言葉か。
外国人はどのように日本語を学んでいるか。

第2回 【 10月25日(日) 】

外国語を使わない日本語の教え方。
役に立つ教科書や教材。
外国人とのコミュニケーションのための「やさしい日本語」とは。

第3回 【 11月1日(日) 】

どのように日本語学習をサポートするか。
日本語教室の役割。
日本語を教える体験もしてみよう!

講師

一般社団法人 北海道日本語センター代表理事、元東京大学日本語教育センター教授 二通 信子 氏
一般社団法人 北海道日本語センター理事、北海道大学非常勤講師 阿部 仁美 氏
北海道大学、北海道教育大学非常勤講師 小森 千佳江 氏

参加申込

参加申込用紙に記入の上、電子メールもしくはファクシミリにて、北海道日本語センターへ直接お申込みください。
メール:nihongoctr@gmail.com
FAX:011-664-0773
 参加申込用紙

参加申込受付期間

10月1日(木)~10月14日(月)

 主催、企画・運営

主催 : 北海道
企画・運営 : 一般社団法人 北海道日本語センター

その他

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用をお願いいたします。
・各自、昼食をご用意ください。
・ご不明な点は、北海道日本語センター(電話:011-682-8934 担当:二通)までお問い合わせください。
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー