ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症関係のごみの処理について

マスクやティッシュなどは袋に入れて封をして「燃やせるごみ用袋」へ

通常のインフルエンザの対応と同じです。
家庭等でのマスクやティッシュなどは袋に入れて封をして「燃やせるごみ用袋」で出してください。

ごみに対する考え方

・現時点では、一般的な状況における新型コロナウイルス感染症の感染経路は飛沫感染及び接触感染であると考えられています。

・これは新型インフルエンザと同様であることから、新型コロナウイルス感染症についても、新型インフルエンザ対策と同様に通常のインフルエンザに係るごみの処理と同様の方法により処理することで感染を防ぐことが可能と考えられています。

ごみを出す際のポイント

・使用したマスクやティッシュ等の呼吸器系分泌物が付着したごみは袋等に入れて封をして出してください。(燃やせるごみ用袋)

・通常のインフルエンザの感染に伴い家庭等から排出されるごみと同様の取扱い方法で適正に処理されれば、ごみを媒体とした新たな感染をもたらすおそれはないと考えられています。  

関連リンク

「ご家庭でのマスク等の捨て方」 (追加:3/30)
「廃棄物処理法に基づく感染性廃棄物処理マニュアル」
「廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン」
「廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A」(環境省)  

お問い合わせ先

雄武町役場 住民生活課環境衛生係
℡:0158‐84‐2121

町からのお知らせ

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー