ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

山火事の発生について

中幌内地区で発生している、山火事の状況をお知らせします。

◆現在の状況(6月19日)
【10時53分現在】
札幌消防ヘリコプター1機により上空からの現地確認を開始。
【12時20分現在】
地上からの現地見回りを開始。
【17時00分現在】
第20回雄武町災害対策本部員会議において鎮火宣言。

◆経過状況
5月26日(日) 
16:06  雄武消防に通報あり。
18:07  滝の沢林道で焦げた臭いがするため、消防が奥地まで確認。
18:34  滝の沢林道において出火確認できず。燃えた葉のようなものを発見。
21:30  美深町又は下川町あたりの町界付近で炎らしきものを発見。
22:15  道道美深線・下川線を確認した結果、出火を確認できず。
5月27日(月)
00:43  山火事疑いのため、道防災ヘリコプターの出動を要請。
07:49  道防災ヘリコプターから、広範囲に燃えている旨の連絡あり。
       その後、ヘリコプターによる消火活動を開始。
       火災の範囲は中幌内の山奥で、約5㎞四方の4か所で煙や炎を確認。
09:30  雄武町災害対策本部を開設した。
11:30  札幌消防ヘリコプターも加わり、消火活動を継続。
13:00  自衛隊に対して災害派遣を要請。
16:00  陸上自衛隊ヘリコプターも加わり、消火活動を継続。
17:30  雄武町災害対策移動本部を開設した。
       当日の消火活動を一時終了。
5月28日(火)
08:10  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプターの合計3機により消火活動を開始。
       約210haの3か所で煙や炎を確認。
14:00  道道49号(美深-雄武線)で一部通行止め。
15:10  航空自衛隊のヘリコプターも加わり、合計4機で消火活動を継続。
17:00  道道49号(美深-雄武線)の一部通行止めを解除。
       当日の消火活動を一時終了。
5月29日(水)
07:30  山火事による視界不良のおそれがあり、道道49号(美深-雄武線)で一部通行止め。
07:50  陸上自衛隊ヘリコプター、航空自衛隊ヘリコプターの合計3機により消火活動を開始。
                 燃焼範囲は縮小しているが一部、木々に燃え移っていることを確認。
11:30  札幌消防ヘリコプターも加わり、合計4機で消火活動を継続。
14:50  天候不良のため、消火活動を一時中止。
       当日の消火活動を一時終了。
17:00  道道49号(美深-雄武線)の一部通行止めを解除。
5月30日(木)
07:30  山火事消火活動に伴うヘリコプター往来のため、道道49号(美深-雄武線)で一部通行止め。
07:46  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプター、航空自衛隊ヘリコプターの合計4機により消火活動
       を開始。
10:00  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプター、航空自衛隊ヘリコプターの合計5機により消火活動
       を継続。
17:00  当日の消火活動を一時終了。
18:30  道道49号(美深-雄武線)の一部通行止めを解除。
5月31日(金)
07:30  山火事消火活動に伴うヘリコプター往来のため、道道49号(美深-雄武線)で一部通行止め。
08:10  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプターの合計5機により消火活動を開始。
16:10  当日の消火活動を一時終了。
18:30  道道49号(美深-雄武線)の一部通行止めを解除。
6月 1日(土)
07:30  山火事消火活動に伴うヘリコプター往来のため、道道49号(美深-雄武線)で一部通行止め。
08:00  西側に2か所、東側に1か所の合計3か所で煙を確認。
08:15  陸上自衛隊ヘリコプター3機により消火活動を開始。
09:30  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプターの合計4機により消火活動を継続。
09:45  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプターの合計5機により消火活動を継続。
12:00  道防災ヘリコプター、陸上自衛隊ヘリコプターの合計3機により消火活動を継続。
13:30  道道49号(美深-雄武線)の一部通行止めを解除。
15:10  当日の消火活動を一時終了。 
6月 2日(日)
11:45  道防災ヘリコプター1機により消火活動を開始。
       1か所で煙や炎を確認。
18:30  当日の消火活動を一時終了。 
6月 3日(月)
09:20  地上からの林道調査・整備活動を開始。
17:05  当日の地上からの林道調査・整備活動を一時終了。 
6月 4日(火)
08:45  地上からの活動(路網確保、地上消火)を開始。
16:00  延焼範囲の縮小等により、自衛隊に対して派遣撤収を要請。
16:30  当日の地上からの活動(路網確保、地上消火)を一時終了。
18:00  雄武町災害対策移動本部を閉鎖。
6月 5日(水)
08:25  地上からの活動(路網確保、地上消火)を開始。
16:55  当日の地上からの活動(路網確保、地上消火)を一時終了。
6月 6日(木)
08:47  地上からの消火活動を開始。
11:08  地上からと道防災ヘリコプター1機で消火活動を継続。
16:30  当日の消火活動を一時終了。
17:30  災害対策本部会議開催。
 本部長(町長)から、「本日の午後、現地において、副本部長(副町長)と北海道総務部危機対策課消防担当課長とともに、北海道防災航空隊のヘリコプターに同乗して上空からの視察を行い、その後、消防及び関係各署との最終的な協議により、これ以上の延焼のおそれがなく、鎮火に向け、収束に向かっていることが確認された」との報告あり。
6月 7日(金)
09:00  地上からの消火活動、火災原因調査を開始。
15:50  当日の消火活動、火災原因調査を一時終了。
6月 8日(土)
05:50  現地見回り、地上からの消火活動を開始。
18:15  当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時終了。
6月 9日(日)
08:20  現地見回り、地上からの消火活動を開始。
18:30  当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時終了。
6月10日(月)
08:45  現地見回り、 地上からの消火活動を開始。
16:00  当日の現地見回り、 地上からの消火活動を一時終了。
6月11日(火)
08:40  地上からの活動(地上消火、路網整備)を開始。
16:10  当日の地上からの活動(地上消火、路網整備)を一時終了。
6月12日(水)
08:33  地上からの活動(地上消火、路網整備)を開始。
16:42  当日の地上からの活動(地上消火、路網整備)を一時終了。
6月13日(木)
08:35  地上からの活動(地上消火、路網整備)を開始。
16:30  当日の地上からの活動(地上消火、路網整備)を一時終了。
6月14日(金)
08:40  地上からの活動(地上消火、路網整備)を開始。
15:20  当日の地上からの活動(地上消火、路網整備)を一時終了。
6月15日(土)
11:45  現地見回り、地上からの消火活動を開始。
15:25  当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時終了。
6月16日(日)
08:30  雨天のため、当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時中止。
6月17日(月)
12:15  現地見回り、地上からの消火活動を開始。
14:25  当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時終了。
6月18日(火)
08:27  現地見回り、地上からの消火活動を開始。
12:04  道防災ヘリコプター1機により上空からの現地確認を開始。
       煙は確認できず。
15:31  当日の現地見回り、地上からの消火活動を一時終了。
6月19日(水)
10:53  札幌消防ヘリコプター1機により上空からの現地確認を開始。
12:20  地上からの現地見回りを開始。
17:00  第20回雄武町災害対策本部員会議において鎮火宣言。
 

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー