ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

医療機関の皆さまへ(子ども・重度・ひとり親家庭等医療の請求について)

併用レセプト化による医療費助成請求方法について

併用レセプト化に伴い、平成30年8月診療分以降の医療費の請求方法が変わります。
国保連合会・支払基金へ送付するレセプトに医療費助成の公費番号を記載のうえ、一部負担金欄に医療費助成適用後の患者負担額を記載してご提出ください。(平成30年7月診療以前分の月遅れ請求については従来どおり紙での請求となります。)

詳しい変更点については、コチラをご覧ください。
 
 診療報酬請求書・明細書の記載方法については、社会保険診療報酬支払基金または北海道国民健康保険団体連合会へお問い合わせください。

・社会保険診療報酬支払基金:http://www.ssk.or.jp/yoshiki/yoshiki_01_h30i.html

・北海道国民健康保険団体連合会:http://www.hokkaido-kokuhoren.or.jp/hotnews/category/115.html

お問い合わせ先

保健福祉課保険給付係
電話 0158-84-2023
FAX 0158-84-4497
E-mail:hoken@town.oumu.hokkaido.jp

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー