ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

MVNO事業者が扱うAndroid端末における緊急速報メールの受信について

 弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて市町村の防災行政無線、登録制メール等により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。
 これまで、携帯大手事業者以外の事業者(MVNO)が扱うSIMフリー端末(いわゆる「格安スマホ」)のうち、Androidを搭載する一部の端末では、当該メールを受信できないという課題がありましたが、今回、携帯大手事業者において、グーグルが提供している「AndroidTM 8.1」向けの共通受信仕様が策定されたことにより、今後は、Androidを搭載するSIMフリー端末でもエリアメール・緊急速報メールの受信が順次可能になりますのでお知らせします。
 なお、下記URLから、スマートフォンアプリや携帯電話のメールにより、弾道ミサイル情報等の国民保護情報をリアルタイムで受け取ることができるサービスが無料で提供されておりますので、ご活用下さい。

「Yahoo!防災速報」
https://emg.yahoo.co.jp/
「goo防災アプリ」
http://advance.bousai.goo.ne.jp/web/
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー