ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

平成29年度における狂犬病予防注射(雄武町内巡回分)の終了について

 平成29年度における狂犬病予防注射(雄武町内巡回分)は、6月7日(水)から6月9日(金)の3日間の期間をもって終了しましたのでお知らせします。

 雄武町内巡回分の狂犬病予防注射は終了しましたが、犬の飼い主には、狂犬病予防法により、毎年1回、狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。予防注射によって、愛犬が狂犬病にかかるのを防止でき、加えて人への感染を防ぐことができます。
 狂犬病は発症すると致死率100%の恐ろしい病気です。日本では撲滅されていますが、近隣諸国では発生が続いています。
 動物病院等においても、狂犬病予防注射を受けることができますので、必ず受けるようにしてください。
【動物病院において、狂犬病予防注射を受けた場合は、狂犬病予防注射注射済証が交付されます。狂犬病予防注射済票(プレート)は町が交付することになりますので、手続きをお願いいたします。】

 また、引越したとき、犬が死亡したとき、所有者が変更になった場合等は、届出が必要になりますので、忘れずに届出するようお願いいたします。
【届出がない場合は、狂犬病予防注射の案内が届かない場合等があります。】 

お問い合わせ先

住民生活課
電話 0158-84-2121
FAX 0158-84-2844
E-mail:jumin@town.oumu.hokkaido.jp

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー