ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

日本脳炎予防接種について

 北海道では、これまで40年以上日本脳炎の患者はなく、感染を媒介する蚊(コガタアカイエカ)も生息していないため、日本脳炎の定期予防接種を行う必要がない区域に指定されていました。

 しかしながら、道民が日本脳炎の発生している道外や海外に行く機会は増えており、日本脳炎に感染する可能性が高まっているため、平成28年4月から、20歳未満の町民が定期予防接種の対象となりました。生年月日により対象期間、接種回数が異なります。

 雄武町では、北海道が示す『接種を優先すべき対象者についての考え方』に基づき、10年間で対象者全員が接種可能となるよう、個別に案内文書等を発送予定です。

 案内文書が手元に届いた方は、熟読のうえ、接種することをお勧めします。
 詳しくは、別添ちらし、接種スケジュールをご覧ください。



 【別添1】日本脳炎ちらしpdf

 【別添2】日本脳炎接種スケジュール(生年月日別)pdf
 

お問い合わせ先

保健福祉課 保健係
電話 (0158)84-2023

保健・福祉

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー