ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

【6月3日まで】雄武町地域おこし協力隊1名募集(酪農支援員)

 雄武町は北海道北東部、日本の最北端「宗谷岬」を有する稚内市から「知床世界自然」で有名な斜里町に続くオホーツク海岸線のほぼ中間地点に位置する人口約4,600人の小さな町です。冬には流氷が訪れるオホーツク海に面し、35kmに及ぶ海岸線には4つの漁港を有し、南西に伸びる大地には緑輝く牧草地が一面に広がり、その背後には原生林が残る北見山脈が連なっています。
 こうした地理的条件から農林水産業が地域経済の根幹を成し、毛ガニ、サケ、ホタテなどの「海の恵み」、広大な森林資源と酪農畜産業などの「山の恵み」、これらの産業に携わる「人の恵み」が町の宝であり、「海・山・人 ひびきあう町」をキャッチコピーとしてまちづくりを進めています。
 しかしながら、大都市圏への人口集中が進み、平成の大合併の際には自主自立を選択した雄武町が「確かな地域力」を発揮し、「安心して暮らせる町」であり続けるためには、自然や産業などの地域資源を一層活用し、絶えず時代が求める変革と創造に挑み続けることが不可欠です。
 このため雄武町では、地域活性化に意欲のある都市地域等の人材を確保し、地域力の維持向上を図るため、地域住民とともにまちづくりを進める「地域おこし協力隊」を募集します。

→ JOIN「地域おこし協力隊」(外部サイトが開きます)


地域おこし協力隊(酪農支援員) 1名 募集

1.活動業務
   主として次の業務を行う隊員を募集しますが、他の業務に協力してもらう場合があります。
 ① 畜舎等の環境整備に関する業務
 ②飼育管理に関する業務
 地域活動に関する業務

2.募集人数
  1名

3.応募条件
   次の条件をすべて満たしている方とします。
 ① 申込時点で、年齢が20歳以上(概ね35歳以下)の方
 申込時点で、三大都市圏または地方都市等(過疎法等に定める過疎地域以外)に在住し、採用決定後、雄武町に住民登録し居住できる方
 ③ 農業に精通、又は興味があり、新規就農、雇用就農及び酪農ヘルパーなどを目指す方で期間終了後に雄武町に定住する意欲のある方
 ④ 心身ともに健康な方
 ⑤ 普通自動車免許を取得していて、自家用車を有している方
 ⑥ パソコン(文書作成、表計算、情報発信など)の操作ができる方
 ⑦ 地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方

4.活動地域
  雄武町全域
【事務所は北オホーツク農業協同組合雄武支所(雄武町酪農振興会)

5.身分及び任用期間
 ① 隊員の身分は、臨時職員取扱要綱に規定する雄武町の臨時職員とします。なお、勤務時間、旅費、有給休暇、懲戒、災害補償等は、同要綱の規定に準じるものとします。
 ② 任用期間は、任用の日(平成28年7月1日)から平成2931日までとしますが、活動実績や面談等により次年度の任用を判断し、最長で3年間、平成31年630日まで延長可能とします。

6.賃金等

 ① 日額 8,230円(月21日間の勤務で月額は概ね172,830円)
 ② 期末手当あり(最大30日分246,900円を6月と12月に支給)
 ③ 燃料手当あり(11月~翌年3月分、単身世帯主で月額10,200円)
 ※①から③まで合計した年収は、概ね250万円

7.勤務時間等  
 ① 8時30分~17時15分(原則として、月曜日から金曜日まで勤務)
 ※搾乳の補助や勤務時間内での作業が困難な場合については、勤務開始時間及び勤務終了時間には拘わらず、1日の勤務時間は7時間45分となります。【例:搾乳の場合 5時00分~9時00分、16時30分~20時15分など】
 ② 休日は、土曜日、日曜日、祝日、年末年始
 ③ 業務内容等によっては、時間外や休日に勤務することがあります。この場合は代休対応となります。

8.福利厚生等

 ① 健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。
 ② 任用期間中の住居は、北オホーツク農業協同組合雄武支所が用意します。
   農業担い手専用住宅 雄武町字雄武1524番地の11
   木造平屋建て 25.68㎡(平成27年建築)
   家賃月額14,170円、光熱水費、通信費等は隊員の負担とします。
 ③ 移転費用、生活用具及び備品は自己負担です。
 ④ 活動業務に必要な消耗品、用具備品等は、町が用意します。
 ⑤ 活動業務に必要な車両は、町が用意します。
 ⑥ 休暇は、年次有給休暇、忌引休暇、病気休暇、夏季休暇があります。

9.応募方法
 ①受付期間 平成28年5月6日(金)~28年6月3日(金)
 ②提出書類 ・雄武町地域おこし協力隊応募用紙及び応募レポート
          ・住民票
  ③提出先  〒098-1702 北海道紋別郡雄武町字雄武700番地
         「雄武町役場財務企画課企画調整係」まで郵送してください。

→ 募集要項(酪農支援員)【WORD】    → 募集要項(酪農支援員)【PDF】
→ 応募用紙【WORD】              → 応募用紙【PDF】  
→ 応募レポート【WORD】             → 応募レポート【PDF】

10.選考方法
 【第1次選考】
 平成28年6月13日頃までに選考結果を応募者全員に通知し、第1次選考合格者には、第2次選考の日時等をお知らせします。
 【第2次選考】
 雄武町役場において、第1次選考合格者を対象に面接試験を実施します。なお、雄武町までの交通費等は受験者の個人負担となります。

11.その他

 募集に関して問合せがある場合は、別紙「質問書」により、郵送、ファックス、電子メールで受け付けます。質問書には必ず、住所、氏名、生年月日、性別、希望の回答方法及び回答先を記入してください。
→ 質問書【WORD】         → 質問書【PDF】

  【募集に関する問合せ先】
   〒098―1792 北海道紋別郡雄武町字雄武700番地
              雄武町役場 財務企画課 企画調整係
              TEL:0158-84-2121
              FAX:0158-84-2844
              E-mailkikaku@town.oumu.hokkaido.jp
  【活動業務に関すること】  
   〒098―1792 北海道紋別郡雄武町字雄武700番地
              雄武町役場 産業振興課 農務
              TEL:0158-84-2121
              FAX:0158-84-2844
              E-mailnoumu@town.oumu.hokkaido.jp


 

町からのお知らせ

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー