ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

粗大ごみの出し方

 粗大ごみ

比較的大きなもの

粗大ゴミ
指定袋に入りきらない・指定袋で出すことが困難な有料ゴミを「粗大ゴミ」としています。つまり、「燃やせるゴミ」「燃やせないゴミ」のうち、分解や解体することができない大型のものや、重量があり指定袋で運ぶことができないものなどが対象となります。
処分するには?
  • 個人の責任において、町の処理施設に直接持ち込むか、粗大ゴミの材質に応じ通常の「燃やせるゴミ」「燃やせないゴミ」の収集日にゴミステーションに出してください
  • ゴミステーションに出すことが困難な方や、施設へ直接持ち込む手段のない方については、町が収集運搬業の許可を与えている「(有)雄武自工」に依頼してください
    ※ 出し方や出す場所については、業者の指示に従ってください
処分料金は?
  • 1品ごとに300円の処理料がかかります。粗大ゴミ有料シールを町が指定した店で購入し、それぞれに貼り付けてください

  • 指定袋に入りきらない枯れ枝・小枝などについては、粗大ゴミ扱いとなります(しっかりしばって出してください)
  • 布団などについてもしっかりしばって出してください
  • 有料シールは見えやすい場所に貼って出してください
有料シール
 
  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー