ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒を予防しましょう

 ノロウイルスは感染した場合、急性胃腸炎を引き起こします。
発生は一年を通して見られますが、12月くらいから発生件数が増加し、1月~3月がピークとなる傾向にあり、冬から春にかけて注意が必要です。
詳細につきましては、別添資料をご参照ください。

保健・福祉

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー