ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

臓器移植法の一部が改正となります

 平成22年1月17日から、臓器を提供する意思表示に併せて、親族に対し臓器を優先的に提供する意思を書面により表示できるようになりました。
 また、平成22年7月17日よりご本人の臓器提供の意思が不明な場合でも、ご家族の承諾があれば臓器提供ができるようになります。これにより、15歳未満の方からの脳死下での臓器提供も可能になります。
 臓器提供の意思は、インターネットで意思表示をするか、意思表示カード・シール、健康保険証などの意思表示欄で示すことができます。これまでの意思表示カードなどは今後も有効です。
 
 詳細につきましては、下記関連リンク、または、電話0120 -78-1069(携帯電話からは03-3502 -2071)にてご確認ください。

保健・福祉

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー