ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

平成18年度の温室効果ガス排出量を集計しました!

 近年の台風や低気圧による風・雨被害の多発、また、降雪時期の遅れ、流氷規模の縮小など異常気象が原因と考えられる事象が発生しています。異常気象は大気中の二酸化炭素やメタンガスなどの「温室効果ガス」の排出量が急激に増加・濃度が高くなり大気中の温度が上がる「地球温暖化」によるものとされています。
 町が直接管理する施設及び管理委託している施設から平成18年度に排出された温室効果ガスの排出量を集計しましたのでお知らせします。
 今年は「地球温暖化」等の環境を主なテーマとして、北海道洞爺湖町において「サミット」も開催されるなど節目の年になりそうです。今一度、環境問題に関心を払う必要があるのでは・・・・・

お問い合わせ先

住民生活課環境衛生係
℡ 84-2121(内線224・225)

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー