ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

雄武町の保健・福祉

雄武町の保健・福祉

拡大画像を見る

 急速な高齢化、核家族化の進行、出生率の低下など、家族や地域社会を取り巻く環境が変化しており、町では、町民が明るく、豊かな生活ができるように、子どもや高齢者、ひとり親家庭や身体障がい者など、環境の変化等に応じた、幅広く、きめ細かな福祉行政に努めております。

 子どもへの医療費助成については、町内の子どもたちが健やかに成長できるよう、高校卒業年度までを対象として、所得制限なしで助成しております。

 また、保健事業としては、生活習慣病予防を目的とする特定健診等健康診査や訪問等による健康相談、妊婦や乳幼児の心身の健康保持と発育支援を目的とする乳幼児健診等母子保健事業、予防接種事業等、あらゆる年代のすべての町民を対象として実施しています。

 一方、医療面でも、平成15年4月に雄武町国民健康保険病院が新築され、従来の内科・外科・耳鼻咽喉科・小児科に加えて、新たに整形外科・形成外科・リハビリテーション科が加わり、地域医療の充実に努めています。



⇒医療・福祉・保健機関のページ

保健・福祉

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー