ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

幌内ダム

深緑の幌内ダム

拡大画像を見る

深緑の幌内ダム

幌内ダム

ダムによってできた人造湖を囲む周囲の山々にトドマツやカラマツが茂り、初夏には新緑、秋には紅葉が心を和ませてくれます。

雄武市街地から国道238号線を枝幸・稚内方面へ10kmほど行くと、幌内地区があります。その幌内地区から道道60号下川雄武線に入り、5kmほど走ったところにあるのが「幌内ダム」です。天塩山系を背景に素晴らしい景観を見ることができます。

現在のダムは1953年に発電用ダムとして完成しましたが、1973年に維持管理費高騰を理由に廃止され、それ以降は砂防ダムとして使われています。
今は静かに水を湛える幌内ダムですが、1941年に死者60名を出す決壊事故が起きた悲しい歴史があります。

ダム周辺の紅葉

拡大画像を見る

ダム周辺の紅葉

幌内地区の牧場

拡大画像を見る

幌内地区の牧場

  • 前のページに戻る
  • ページの先頭へ戻る

本文ここまで

ここからフッターメニュー